*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、メッチャ寒かった~!
ホント、寒かったですね・・・ 冬に逆戻りしたみたい。

ここんとこ、暖かかったのでうっかりして、薄着してました。

仕事帰り、娘を予防接種に連れて行くので、
駅前のスーパーで待ち合わせしたのですが。

うちのトノさまは、例によって なかなか現れません・・・

遅いゾ~!母は、風邪引いちゃうよ・・・
無料サービスの熱いお茶をいただいて、寒さをしのいで待つこと20分。

やーっと、トノさま登場! ヤツは暖かそうなダウンを着ています。

なんと!母が寒空の下、全身鳥肌で待っているのに、
トノは、塾から家に帰って、完全暖房に着替えてきたってのたまいました・・・!

いいんだけどね・・・

で、かかりつけのクリニックにいって、2種混合を受けました。
ジフテリアと破傷風の2種です。

乳幼児期に接種した3種混合(百日せき・ジフテリア・破傷風)の免疫は、
生涯続くんじゃないみたいで、10年過ぎる頃には低下しているんですって。

コレは、受けとくに限りますよね。

あんなに、1人で行くのを渋っていたのに、
クリニックに入ると、エラくいい子ちゃんぶって、
「もう大きいから、一人で大丈夫。ここで待ってて」とひとり、診察室へ消えました。

終わっても、平然として戻ってきました。
注射嫌い、それ以前に病院ギライだった、うちのトノ・・・
ウソみたいです!

いつのまにか、成長してたのね・・・ う・嬉しい・・・♪

あと、1週間でピカピカの中学一年生です。

中学は、不登校にならずに問題なく、毎日学校に行けますように・・・

母は、祈らずにはいられません。
スポンサーサイト

[テーマ] : (o´Д`)ハァ。。--- [ジャンル] : 日記

花粉症でお困りの方に、ビッグニュース!
花粉症でお困りの方はいませんかー?

ビッグニュースですよ!

あなたのつら~い花粉症、しんどいですよね。

くしゃみの連発で腹筋が痛くなったり、
絶え間なく、滝のように流れる鼻水。
鼻水を垂らしちゃ、みっともないからと、ひっきりなしに鼻をかんでるせいで
鼻の周りが赤くなり、しまいにはヒフがただれてきたり・・・

お察しします。

私も、以前はそうでしたもの。

いまは、なぜかでなくなりました。 何もしてないのに・・・

でも、このレポートを読んで、なんとなく納得!

   http://nyan33.com/kahun.zip 【【花粉症!自力でバイバイ】】

ハヤシさんとエンジョイさん・ゆーりんさんの3人で書いてます。

この内容をやってたわけじゃないんですけど、
確かに食生活が変わったので、体質改善できたのだと思われます。

今でも、ホコリアレルギーは残っており、掃除をすると・・・
てきめんに、洟垂れオバちゃんにヘンシン!
ティッシュボックスを小脇に抱えて、というスタイルになります。

花粉症でお困りの方、この方法は経済的でもあるし、
何より、身体にいいので、ぜひお試しあれ♪

コレで、つら~い花粉症が治れば、儲けものですよね

今年のサクラを見に行けますよ 

[テーマ] : みんなに知ってもらいたい--- [ジャンル] : 日記

悲しい・・・・
病院に勤めている以上、避けられない事とは知ってます。

逝ってしまう命があることは。

悲しいなあ・・・

彼のことは、「○○のじい」って呼んでいて、親しく話したりしてました。

享年 74歳  決して短い人生ではなかったけど・・・

「週末に、退院できるんやー」って、嬉しそうにおっしゃってたのが昨日のことみたい。


彼は、いつもアンラッキーでした。
もうすぐ退院って時、必ずって言っていいほど、
異常が見つかってしまうんです。

3回も、そんな事がありました。

2回目は、2日後に退院って時、最後の検査をしたら
がんが見つかって、化学療法を受けるために退院延期・・・

3回目は、肺炎になってしまって。

糖尿病にも罹っておられたから、抵抗力が普通よりなかったのか。

そういえば、週末退院といいながら、3日も鼻血が止まらないって言ってたっけ。

じい、口惜しいよ あんなに退院できるって喜んでたのにね。
もうすぐ、大好きな桜が咲くのにね・・・

でも・・・ よく頑張ったね。辛かったよね。お疲れ様。
ゆっくり休んでね。


ご冥福を お祈りします・・・・・

[テーマ] : ( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!--- [ジャンル] : 日記

ついに、春がやってきました!
この間、セミナーに行く途中、白い花をつけた樹が目に留まりました。

ん!? 何の花? 梅はこんな花じゃないし・・・

名札がついてました

「こぶし」  だそうです。

ちょっと、もくれんを小ぶりにしたような感じ。
そういえば、昔の演歌に「こぶし咲く春なのに・・・」ってありましたね。

春の花なんですね キレイでした

春の花って言えば、スイセンとか梅とかを思い出します。
 でも、他にもいっぱいあるんですね。

こんなサイトを見つけました。春の花がいっぱいで、いい香りがしてきそうです

http://www.ginzado.ne.jp/~yamai/haru.htm

私の好きな、ロウバイに、レンゲに、つくしもありました。
すごくキレイな写真ですよ

うちの周りは、団地の土手などにつくしがいっぱい出てます。

特に雨の降った翌朝などは、ビックリするくらい
つくしが伸びていて、その数の多さに圧倒されます!
仕事なんか行かないで、つくしを摘みたい~

これ、はかまを取って、サッとゆでて、油いためして
甘辛くしたら、ほろ苦くて美味しいんです

ずーっと昔、家の裏の堤防に、母とつくしやヨモギを摘みに行き
つくしの甘辛いためと草もちを、作って食べたものです。

今のものとは、比べ物にならないほど
太くてたくましい つくしでした。
味もしっかり、春のほろ苦さがあって・・・

今のは、お野菜もそうですけど、味気なくて。
香りも何もかも、薄くなってしまいましたね。

[テーマ] : 思ったこと・感じたこと--- [ジャンル] : 日記

ある火曜日の朝、恐怖が・・・
いつものように、出勤

職場に入り、さあ!今日も一日ファイト
この日は、相棒がお休みで、私1人で受付やらをこなします。

朝から気合を入れて、パソコンに向かうと・・・・?

ん!? なんかヘン? おかしくないー?

恐怖のシステムダウンでした・・・・

こうなると、全部手動でせなばなりません。
これがまた、大変な作業です

患者様が来られたら、いつもならパソコンでドクターからのオーダーを
確認して、技師が検査しますが、
それができないので、違うパソコンで患者様の診察記録を見て
検査オーダーをメモし、それを持って技師が検査します。

なので、ここをしっかり確認しないと、間違った検査をしてしまう事になります。

しっかり確認するには、よーく診察記録を見なければなりません。
でも、いくら患者様が普通どうりの数でも、電話はひっきりなしにかかりますし、
見ている途中で受付応対をしながらの確認では、
どうしても、時間がかかってしまいます。

しかも、今日は私1人で、これをこなさねばいかん

わたくし、悲壮な状態で顔が引きつってきました・・・

幸い、30分ほどで復旧して、システムは平常どおり、戻りました。
ホント、良かった めでたし、めでたし

[テーマ] : ( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!--- [ジャンル] : 日記

ある病院の一日・・・
この間の事なんですが、

患者様の検査待ち時間が、2時間を越える日がありました!

2時間ですよ!2時間

私なら、ぜーったいに待てません
だって、
しんどいから病院に来てるんですよ?
具合が悪いから、ドクターに診て欲しくて来てるんですよ?
それなのに、どーして2時間も待たなくちゃいけないの?

お気持ちは、充分よーく存じております・・・
私なら、怒って帰ります

でもね・・・
うちの病院は、総合病院。 いろんな診療科を持っています。
で、それぞれから検査が出るんですよ。
検査項目も様々あります。
すぐに済むものや、時間のかかるもの・・・

検査室も複数用意して、技師もスタンバイして
私たち事務スタッフも、いろいろと配慮して、
精一杯!頑張っているんです

それでも、患者様が波のように押し寄せるので
賄いきれず、結果、2時間待ちになってしまいます。

ず~っと、一日中2時間待ちではなくて
午後なんかだと、あっけなく10分程度で終わるようになります。
それだけ、患者様が午前に集中して、午後は平常に戻るって事なんです。

だいたい、こんな長~い待ち時間になる日は、
ドクターが学会や海外出張に出られて、休診だった翌週に起こります。
しかも、たいてい月曜日!

患者様!できることなら月曜日ははずしてご来院してください。
急な症状なら仕方ないですが、
予約を取るなら、月曜以外にされた方が待ち時間は確実に少ないです

そのほうが、お待たせするスタッフも、少しでも早く検査しようとアセって
トイレにも行けなくて膀胱炎になるなんて
身体に悪い事もなくなりますので・・・

デモね、うちのメンバーは頑張ってますよ!
どんなに忙しくても、間違いがないように細心の注意を払って、
丁寧に説明し、動作がゆっくりのお年寄りを急かすこともなく
もちろん、笑顔は忘れずに

私も、来られる人を受付けご案内、ひっきりなしにかかる電話に応対、
渡す検査結果の確認・お渡し、コンピュータ処理、
部屋の空き具合を見てスタッフがスムーズに動けるよう配慮と
目の回るような忙しさですが、
長い時間お待ちいただいた患者様が、気持ち良く検査室を出られるよう
笑顔と言葉掛けは忘れないように、努力しています!

[テーマ] : ( ゚д゚ ) ・・・・・・、--- [ジャンル] : 日記

ヨガは元気が出ます♪
先週のヨガへ通う日、な~んかしんどくて・・・

とにかく、いつものしんどさと違い、重だるーい感じ

ヨガ、どうしよう。行ってもできるかなぁ・・・


行くだけは行ってみよう!行ってみて、しんどかったら帰ってもいいし。

と、向かいました。

向かう途中も、な~んかヘン。
足が前に進みにくいんですよね

いつもより遅れて、会場に着きました。

着替えを済ませて、部屋に入っても、やはりだるくて
準備のストレッチをする気にもなれなくて・・・

ダラ~ッと、寝そべってゴロゴロしてました。

こんな体調でできるかな。いっそのこと帰ろうか・・・

つい、怠け癖が出そうになります

しかし!せっかく抽選を勝ち抜いて権利を獲得したヨガ教室です。
参加したいけど、落ちて来れない人もいるのです。
やはり、少し手抜きでも頑張ろうと考え直しました

始まってみると、うん♪ 大丈夫 できるよ
いつもどおりに、身体は動いてくれました。

心地のいい時間を過ごして、終わった頃には、
すっかり体調も戻り、身体が軽くなっていました

ヨガって、すごいパワーがあるのですね~
これからも頑張って、続けようと思います。

[テーマ] : \(^o^)/--- [ジャンル] : 日記

緊急事態発生! どうしたの・・・?
今日は、職場に緊張が走りました!

検査中に、患者様がアナフィラキシーショックを起こされたのです。

アナフィラキシーとは、ハチ毒や食物、薬物等が原因で起こる、急性アレルギー反応のひとつで、
じんましんや紅潮(皮膚が赤くなること)のようなヒフ反応や、
呼吸困難、めまい、意識障害のような症状を起こすことがあり、
血圧が低下したり血液循環の異常が急激にあらわれるとショック状態を引き起こし、
生命の危機に陥ってしまうことがあるんです。
これが、アナフィラキシーショックなんです。

 アナフィラキシーを引き起こすきっかけには、ハチ毒アレルギー、食物アレルギー、薬物アレルギー等があるんですが、その患者様は、いつも使ってる薬で反応が出たそうです。
いつもは、なんともなかったのに、どうして・・・?

アレルギー体質の方は、普段なら何の異常も起こらないのに、
体調が悪いとか、寝不足だとか、ちょっとした事で反応が出ることがあるそうなんですよ!
コワイですねー

その患者様の症状は、検査終了した直後に、呼吸困難に陥ったらしいです。
喉頭浮腫っていって、気管が腫れあがって息が通らなくなるんです。
息ができないって、窒息しちまうよ・・・
今、スギ花粉最盛期という事も関係があるかもしれないみたいです。

造影剤を使う検査を受けるときは、自分の体調に細心の注意を持っていてくださいね。
風邪気味だとか、なんかしんどいって時は無理せずに・・・
自分の身体の状況を、しっかりと検査技師に伝えてください!
本来はドクターが細かくチェックするのでしょうが、
現場はめちゃくちゃ忙しく、つい患者様がわかっていると思ったりします。

ご自分の身は、最終的には自分で守らないと。
問診票があるときには、キチンと説明を読んでしっかり記入してくださいね。

[テーマ] : みんなに知ってもらいたい--- [ジャンル] : 日記

卒業式の服!
そう、卒業式に着ていく服です。

うちの小学校は制服がないので、何を着ていくのか?

どうするつもりか、うちのトノさまに聞いてみました。
これは、2月下旬の事です。
うちのトノさまは、こともなげにこう言いました。

「え~、買いにいくで」

って、あーた!どんな服を買うの?
あのトノさまのこと、悪夢が頭をよぎります・・・
また、ハデハデのギャル風の服を買うなんておバカなこと言うんじゃ・・?

おそるおそる、聞いてみると

「ワンピ!」   だそうです。

はあ・・・ それもまともな式服じゃないんやろな・・・

で、先日お友達の親子と買いに行きました。

その親子は、ブレザーとスカートという いわゆる式服をチョイス。
いいなあ、これぞ卒業式の姿!
母にも、夢っちゅうものがあるのです・・・ はぁ

その間、トノさまは店内を駆け回って、山のように服を持ってきました。
一つ一つ見ると、それはそれは、なんとも言えない。
ってか、ワンピはどこにあるの?
ホットパンツみたいなズボンとか、襟ぐりのドバッと開いたカットソーとか
予想していた通り・・・

連れの手前、引きつる顔を抑えておとなしく言いました。
「今日は卒業式の服を買いに来たんやで。それを選びなさい」

「あっ!そうやった。見てくるわ。でも、これは要るから」
意見する間もなく、走り去りました。

今度は、ワンピを持ってきました。
・・・それって、大人用じゃん

こみ上げる怒りを抑えて
「ちょっと大きいと思うよ、試着してみたら解かるわ」

来て見て、トノさまはこう言いました。
「うん、これでいい

え~!ブカブカやん! みっともないヤンかー
母のガマンは限界を超えました。

「ホンマにそれでイイと思ってんの!? 卒業式やで!皆が見はるんやで!」

「うん、イイねん。ウエストのトコに黒いリボンしたら可愛いから
「それに、これやったら普段も着れるし。第一、安いやろ?お母さん、8千円も出さんやろ?
 さっきの式服それくらいしてたで。買っても、あと着られヘンしなぁ。これでええねん

ですって・・ 親の懐具合も気にしてたのか。 いじらしい・・・

よく見ると、U字に開いたハイウエスト切り替えのワンピで、
白いブラウスをインに着ている様にみえるグレイのものでした。

う~ん、まっいいか・・・
どうせ、反対したって親のいう事聞くようなトノさまじゃないし・・・
なんとなく、キチンと見えん事もないし。
そういえば、使ってないベルベットのリボンがあったヮ♪
アレをウエストにつければ、お嬢に見えんこともないか・・・

母は無理やり、自分に言い聞かせました。
そう、折り合いってものが大切ですね

[テーマ] : (o´Д`)ハァ。。--- [ジャンル] : 日記

明日は卒業式です。続き・・・
悲壮な決心をして、相談に向かいました。

自分ちのこんな状況を話す事に、スゴイ抵抗がありました。
親として、失格・・・ 情けない みっともない・・・

でも、自分ひとりじゃ、もうどうする事もできないことはわかっている。
なんとか、学校に行けるようにしてやりたい。
その前に、まともに娘と話せるようになりたい。

私は、必死でした。
相談員の若い男の人に、緊張のあまり つっかえつっかえしながら、
なんとか、涙は流さずに聞き取り調査を終えました。

後は、引き受けてもらえる事を祈るだけ・・・

2日後、電話が来て、 引き受けていただける事になりました。
あぁ、良かった。 

それ以来、毎週カウンセリングに通っています。

決して、「こうしなさい。しなくちゃダメです。」と言われなくて。
できる範囲で、無理しなくていいですよとおっしゃいます。
愚痴や泣き言ばかりの話を、身を入れて聞いてくださいました。

こういうときには、こういう風に言ってみたらどうかな?とか
そのことは、今は気にしなくていいです とか
私が、どういう風に考え、行動すればいいのか。
それを教えてくださいました。

今、4ヶ月目に入りましたが、
娘との関係は、少しずつ好転してきています。
全く穏やかに、笑っていられるのではありませんが、
少なくとも、娘の態度も明らかに軟化してきて、
いろんな話をしてくれるようになりました。

私も、家に帰るとしなくちゃいけない事が てんこ盛りなんですが、
少し時間を取って、ちゃんと娘に向き合って目を見て
話を聞いてやることが、できるようになれました。

これは、やはりカウンセリングの効果だと実感しています。

中学に入れば、全てがうまく行くとは思いませんが、
娘が、少しくらいツライいやな事があっても
逃げずに、きちんと対処して、人間関係を作れるよう
支えてやりたいと思っています。

そんな私の支えは、カウンセリングかなぁ?
みーんな聞いてもらって、スッキリして。
明日からも、メゲずに少しでも良くなるように頑張ろう!って気になります。

何かでお悩みの方、ぜひ! 人に話してみてください。
恥ずかしいし、抵抗あるかもしれませんが、
心の中をさらけ出すって、気持ちが軽くなりますよ。
また、何とかやっていこうという気持ちが持てますから。

[テーマ] : いま思うこと--- [ジャンル] : 日記

明日は卒業式です。
明日、娘の小学校卒業です。

やっと、この日を迎えることができます。
今年度は、ホントに親子とも、厳しくツライこといっぱい、経験しました。

6月のいじめから不登校気味になり、ほとんどまともに出席せず。
なだめて、すかして、怒って泣いて・・・

朝、学校に行くのがコワイと震える娘が理解できず、
何とか行かせようとしていました。

でも、本人はホントに辛いようで、頭痛・腹痛を訴えます。

夏休みには、元気そうにしていたものの学校の友達とは遊ばず、
離れた保育園時代の友達と、遊んでいました。

そうして迎えた2学期。 親も緊張です

しょっぱなから、意地悪をされて、次の日も上靴を隠されて・・・
メゲてしまいました
また、不登校の始まりです。

母も、ほとほと困り果てました。
一時は、長期休暇を取ってそばに付いていてやろうかとも思いましたが、
わたくし、大黒柱です。 そんな事、できるわけもなく・・・
ジジ・ババでもいれば、送り迎えもしてやれたけど。

朝も、姉が出て、母が出て、あの子は1人で家を出ます。
きびしいですね・・・ 可哀想だと思いますが仕方ないんです。

どうやらこうやら、だましだましやってるうちに、
母は、うつ状態になってきました。
毎日、食べられなくて眠る事もできなくなりました。
でも、仕事は休めない・・・ 生活するために。

どん底の中で、ようやく何かにすがろうと思いました。
それまでは、自分ひとりでどうにかしよう・自分にはできると思っていました。
でも、ここまで来たら一人では、なんともならないと思いました。

やっと、教育カウンセリングを受ける決心ができました。

                          続く・・・・

[テーマ] : いま思うこと--- [ジャンル] : 日記

今年の花粉症は・・・
今年は、なんか急に暖かくなっちゃって、ビックリしますね。
すでに、春の陽気です。
つい、こないだまで職場で「寒いー」ってわめいてたのに・・・

このまま、すんなり春になるのかしら・・・?
爽やかな春が続くと、嬉しいな

でも、花粉症の人は、今年は大変みたいです!
この暖かさのせいか、スギ花粉がスゴイ大量に飛んでるようで。

うちの職場でも、数人いてはるんですよ・・・
ホンマ、お気の毒です

目は真っ赤で、かゆい!かゆい!だし、
鼻は詰まってるくせに、鼻水ジュルジュルで・・

幸い、というかなんというか、
職場は病院なもので、マスク着用になんの差し障りもありません。
安心して、鼻にテイッシュを詰め込んで、マスクでカバー
鼻水対策、これで完璧とスマしています

んで、去年までなんともなかった人も、今年はなんかヘン!みたい。
もしかしたら、中国からの黄砂のせいかもしれません。

黄砂って、すんごく粒子が細かいんですってね
そういえば、毎日通勤のときに見る風景は霞んでいます。
スモッグのせいだけじゃないんですね。

世界的な温暖化のおかげで、シベリアの表土を覆った積雪が融けて、
高気圧の勢力が弱まると偏西風が強まり、低気圧が通過する時など風が強い日が増え、
黄砂の発生が増えると言われています。

細かい砂の粒子や、粒子に付着した物質、黄砂とともに飛来する化学物質などにより、
さまざまな健康被害(咳、痰、喘息、ただれ、鼻水、痒みという呼吸器官への被害や、
目や耳への被害があるそうです。
黄砂が多い日には、花粉症、喘息、アトピーなどのアレルギー疾患の悪化が見られます。
お年寄りや子供、持病を持つ人のほうが影響を受けやすいとされています。

空気が汚染されていたら、お手上げですよね
温暖化といい、いろんな危機的状況を何とかしないといけない。
個人で何ができるのか、各自が考えていかないと・・・

[テーマ] : (o´Д`)ハァ。。--- [ジャンル] : 日記

紅白イチゴのおめでたいケーキ♪
白いちご

カットされた白イチゴと赤イチゴで彩られた
デコレーションケーキ


美味しそう~♪

山口・松美町の洋菓子店「洋菓子工房ゆーたん」(山口市松美町、TEL 083-920-2300)が
1月下旬から販売している珍しい白いイチゴを使ったデコレーションケーキなんです。

少し前に話題になっていたようですね。
私は、職場の人に教えてもらいました。

検索すると、う~ん!食べてみたい・・・♪

白いイチゴなんて、初めて見ました。
赤く色づく前じゃなくて、甘さなどは赤いものと同じくらいなんですって。
表面は薄いピンクがかった白色だけど、切って見ると中は真っ白な断面になってます。
熟していないように見えるんですが、香りも赤いイチゴと変わらないそうですよ。

 
こうして赤と白のイチゴが飾られていると、引き立ちますね

なんだか、紅白でおめでたい感じがします。
お店の方も、「合格祝い、還暦、初節句、結婚式などお祝い用に使ってほしい」と
言ってはるみたいです。

完全予約販売のみで、販売期間は、白イチゴの収穫が終わっちゃうまで。
もしかしたら、もう終わりかもしれませんね。

やっぱ、味の想像が付かないなぁ。
一度、食べてみたいです

[テーマ] : ♬*:♬♪゚・:,。♬--- [ジャンル] : 日記

本日は、ホワイトデーです♪
3/14はホワイトデーですね。

男性陣は、ちゃんとお返しをご用意されましたでしょうか?
俗に、遅れると3倍返し・・・など言われてますよ~。

私も、娘達から手作りクッキーをバレンタインに貰ってますので、
用意せねばなりません・・・
「エビでタイ」よろしく、すごーく期待しているようです。

何か、買って帰らんと、後がコワイ

バレンタインデーには、職場の男性陣、各人に1つずつ
チョコを渡していますので、いくつかお返しをいただきました。
私達おなご連中は、団体でお金を出し合い、
若い子が選んで買って来て、配ってくれましたので
なんか、男性陣にそれぞれお返しをいただくのは申しわけないなぁ
男は、大変だー!

でも、まーったく気にも解せず、貰った事も忘れてるようなヤツもいます。
かと思えば、若い男の子何人かで出し合って、くれるのもあり。
これが、一番正解かもしれません。

毎年、あげるのも却って気を使わせてしまうような気がするので、
やめようかと思います。
特に、コッチは団体であげているのに、お返しは個人でくれたりすると
金額の負担も大きいのではと、心配になりますしね。
なんせ、女性陣は総勢8人なので・・・
でも、貰った男性陣のちょっと嬉しそうな顔を見ると
虚礼とはいえ、やっぱあげてよかったと思います。

皆さんは、どのようにされてますか?

[テーマ] : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)--- [ジャンル] : 日記

昨日、TV番組で・・・
アメリカの家庭での出来事でした。

幼い兄弟が家の中でじゃれ合っていて、遊び半分で兄が弟を突いて、
弟は、後ろ向きに転倒、そのとき側面頭部を家具にぶつけました。

すぐに父親が、子供の頭を確認。
赤くなっているものの、外傷もなくてこぶもできてなかったので、
注意をして遊ぶよう、子供達に言い聞かせ、
兄弟二人は、また遊びだしました。

その夜中、子供が両親の部屋に来て、
「ママ、耳が痛くて眠れないよ
母親は、見てやって何も異常がないので
「反対側を下にして、おやすみなさい」と部屋に返しました。

明け方、子供部屋のモニターから聞こえる、息子のうめき声に起こされました。
ビックリして、飛んでいくと
ベッドの上で、頭が痛いと苦しんでいました・・・

頭を強打した事で、硬膜外出血を起こしていたのでした。

怖いですね~!
打ったときには、腫れもあまりないみたいです。

うちの子供たちも、よく頭をゴン!ってやってました。
下の子なんか、怒るとわざと、真後ろに倒れちゃうんです!
自分で勢いをつけて、頭を打ち付けるって感じで・・・
もう、ヒヤヒヤしましたよぉ!
でも、しょっちゅう頭を打つので、コッチも慣れっこになって
たいした事と思わず、いつも頭を冷やして様子を見るだけでしたけど。

やっぱり、頭を打ったときには、念のため病院にかかるほうがいいです!
CTを撮って、出血がないのを確認すれば、ほぼ安心できます。

でも、後になってジワジワ出血する・・・なんて事もあるそうなので
2.3日は、様子を見たほうがいいようです。

特に、小さい子供さんやお年寄りは、周りの人が気をつけてあげてくださいね。

[テーマ] : 今日のつぶやき。--- [ジャンル] : 日記

職場の若い女性技師達とお食事会
今日は、雑誌に乗っていたカニコース半額のお店でお食事会

運よく、予約できたそうで誘ってくれました。
嬉しいですね

親子ほど年の離れた彼女達ですが、
ランチなども一緒に行きます。
話を聞いてると、なかなか面白いです。

本来ならば、かなりの年上の私が
「よっしゃ!おごったる」と言いたいところですが。

わたくし、しがない派遣社員の身。
若い技師の彼女達のお給料に、負けています
しかも、二人の子供を育てているので、ご勘弁を・・・

案外、小さな店構えですが、
とてもキレイで、清潔感溢れる店内でした。
店員のオネエサンも、スッゴクいい笑顔で可愛い
心遣いもたいしたものです。

まずは、ふぐ皮の湯引きポン酢あえとカニ味噌。

お次は、「カニちり」か「カニすき」を選びます。

「カニちり」と「カニすき」の違いをご存知ですか?

「カニちり」は、水で煮てポン酢をつけていただきます。
「カニすき」は、だし汁で煮て、そのまま食べます。

今回は、私の独断で「カニちり」をチョイス

太いカニ脚を、しゃぶしゃぶしてポン酢で食すと・・・
う~ん、デリシャスー たまりません♪
しっかり、ナベ奉行させていただきました

あらかた、食べ終わった頃、焼きガニに突入。
炭火で焼くと、一層美味いですね
やっぱり、カニは焼いて食べるのが一番旨いです

シメは、濃厚なおダシ雑炊です。
これまた、飛び切りの旨さ
でも、残念ながらもう、おなか一杯。
お茶碗にかるく一杯しか、食べられませんでした。

3人とも大満足で、少し(?)出てるお腹をさすりながら
収まるのを待っていたら・・・

出ました!とどめのデザート
ソフトクリームじゃなく、メープル味のナッツアイスクリームでした。
これまた、激ウマ
完全に、ノックアウトでした

このお店、十三にある「かに福」というお店です。
割引がないと、ちょっと値が張りますが
それだけの満足は、十分味わえますよ

21歳の男前の店長さんが、あなたのご来店を待ってます

[テーマ] : きゃっほ~~~いヾ(≧∀≦)ノ--- [ジャンル] : 日記

ち、ちょっと待ってぇ~!
いや~、アセりました!

いきなりですよ。

この日の待合はけっこう混んでて、
まわりにもたくさん患者様がいるのに・・・

でっかいバッグを探って、出てきました!

オムツ換えセット、一式。「あら~、○○ちゃん、ウンチしたのぉ♪」って・・・

えっ!? そこでするか?

子供をお持ちの方、よーくご存知でしょうが
赤ちゃんも月齢が大きくなってくるとね。

そのブツの臭いは、キョウレツですね

待合いには、救急の吐き気のする患者様もいます。
これは、ストップせねば!

すかさず、ニッコリ笑って、声をかけました。

「お母さん、すぐそこにオムツ換えのできる車椅子用のトイレが
 ありますので、どうぞお使いくださいね

そのお母さん、もうズボンを脱がしかけていましたが

「あっ、そうなんですか。使っていいんですか?」

“そうなんですよ。どーぞ使って下さい”  っていうか!
病院の待合いのど真ん中で、そりゃないゼ

気分の悪い人もいます。
それでなくても、自分の子のウンチの臭いはガマンできても、
人様の子のウンチは、やっぱりゴメンこうむりたいものですよね

私も解かりますよ、「良かった!ウンチが出て」って気持ち。
うちの子も、便秘がちだったので、出たらホントに嬉しかったです。

でも! やっぱり、オムツ換えは時と場所を考えて欲しいものです。
ちゃんと、おっぱいルームもオムツ換えスペースも
病院には完備されていますので。

お母さん方、ご配慮お願いしますね

[テーマ] : ( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!--- [ジャンル] : 日記

臍炎って、聞いたことありますか?
この間、久しぶりに会った友人から聞きました。

皆さん、ご存知ですか? 臍炎。

さいえん  と読みます。 文字通り、へその病気です。
おへそが腫れて、化膿してきたそうです。

臍炎とは、おへそにたまった垢とか汗、異物なんかに細菌が繁殖して、
おへそやその周りが赤くなったり、腫れや痛み、膿がでたりする病気です。
軽く見てそのままにしていると・・・
全身にバイ菌が回って、敗血症を起こし死に至る可能性もあるんですよ

治すには、垢や異物をとり除き、膿をしっかり出して消毒します。
臍炎だけなら、塗り薬と抗生剤を飲んで数日で治るみたいですね。

そうしてても、治らずに症状が長引いたり、治ったと思っても再発をくり返す時は、
もしかすると重大な病気が、背後に隠れている可能性があるんです。

「尿膜管遺残」(にょうまくかんいそん)

「尿膜管」っていうのは、お母さんのお腹の中にいる赤ちゃんの時にあるもので、
臍の緒でつながっている母親を通じて排泄物を出すために、臍と腎臓をつなぐ管の事です。
普通は、生まれた後には退化して、臍と腎臓はつながっていない状態になります。
でも、たまに残っている場合があって、「尿膜管遺残」というそうです。

また、尿膜管に袋ができ、そこに膿が溜まってしまう可能性があって、
溜まりすぎて激痛になることもあるらしいし、その部分は癌になりやすいそうなんですね。
レアケースみたいですが、手術で摘出するそうです。

もし尿膜管遺残なら、たいがい小さい頃から、おへそから膿がでるってことがあるそうですが、
ごくまれに、大人になって突然判る人もいるらしいです。

友人の息子さんは、中学生。
初めて症状が出たそうで、ビックリしたって言ってました。
そして、どうやらエコーの結果で、尿膜管遺残のケースらしいんですよ
気の毒に・・・

オペするにしても、腫れかあるうちはできないので
まず、化膿を抑える必要があるのですが、なかなか治らないそうです。

なんとか、早く治まりますように・・・と願わずにはいられません





[テーマ] : 思ったこと・感じたこと--- [ジャンル] : 日記

ひな祭りの由来
ひな祭りは、桃の節句とも呼ばれていますね。

その始まりは、どの時代なんでしょうね。

古来、日本には季節の変わり目に体を清め、厄を祓う習慣がありました。

現在もある端午(五月五日)や七夕(七月七日)などの五節句は、
元々は中国から渡ってきた習慣なんです。
中国には、3月最初の「巳(み)」の日に水で体を清め、
宴を催して厄を祓うという祭りがありました。

その「上巳の節句」が日本に伝わって来て、平安時代には、人形(ひとがた)をなでて厄を移し、
供物を備えて水に流すという祭りが毎年行なわれていました。
その頃の貴族の娘達は、「ひいな遊び」といって、紙で作った人形と
身の回りの品に似せてつくったおもちゃの家財道具を使った、ままごと遊びをしていたようです。

やがて室町時代には、上巳の節句の厄祓い行事は、3月3日に定まってきましたが
この頃のは、まだ禊ぎの行事として人形を流していたようです。

その後、太平の世になった江戸時代に宮中行事としてひな祭りが取り入れられ、
江戸城大奥でも催されるようになりました。
また、上流階級だけのものだったひいな遊びは庶民にも普及して、
女の子の初節句を人形を飾ってお祝いするという形に定着しました。

最初は、お内裏様とお雛様1対にお供え物をして祝うという形だったのが、
江戸中期には段飾りに発展し、三人官女などの人形や雛道具の数が増えました。

今では、キャラクターの雛人形も珍しくなくなりましたね。
現在の住宅事情も影響して、「親王飾り」と呼ばれる内裏びな二対だけの物や、
ガラスケース入りなどが、売れているみたいですね。

お祝いのお料理も、代表的なひな祭り料理 ちらし寿司や蛤のお吸い物などとともに
イチゴの雛ケーキや、切り目にイチゴを乗せてお雛様に見立てた和菓子など、
デザートも用意する家庭が多いようです。
もちろん、色とりどりのひなあられもはずせないアイテムです

皆さんのご家庭のひな祭りは、どんなものでしたか?

うちも、来年こそは、きちんと2月くらいから飾って、
おひな様に、うちの娘達の幸せを祈りたいと思います。

[テーマ] : 伝えたいこと--- [ジャンル] : 日記

3/3 ひな祭りの日に
少し前になりますが、3/3は女の子の節句、ひな祭りでした

うちは、女の子二人なので、
本来ならばお雛様を飾って、桃の花を活けて・・・
となるところなんですが。

近年とんと、しなくなりました。 どうしてか・・・?

実は、今の家は、モノが増えすぎて
移動スペースしかなくて、お雛様を飾る場所を見つけられません!

うちのは、ガラスケース入りの大きな3段飾りなんですよね
でかいんですよ・・・

で、収納スペースも、娘の部屋のスチールラックの上しかなくて
天井まで、一杯一杯に詰まっています。
地震があったとき、落ちてこないように
スチールラックと箱の間には、ゴムの滑り止めを敷いてます。

絶対、動かない!

・・・ゆえに、出せない・・・

こんな事情で、数年お雛様は、眠ったままです。

この分じゃ、うちの娘達は、嫁に行けないどころか
彼氏もできないのでは・・・

母は、ひそかに心配しております

今年も、ツナとシソの洋風ちらし寿しと雛あられのお祝いでした

[テーマ] : 今日のつぶやき。--- [ジャンル] : 日記

雨の降る日は、ヘビのぬけがら発生!
雨が降る日は、問題発生。

もちろん、雨で床が濡れて、滑りやすくなるので
足元の怪しい患者様などは、危険です。
マメにスタッフが拭き掃除をしていますが・・・

もうひとつの問題は・・・
小雨の日なんですね。

玄関に、濡れたカサを入れていただくためのビニール袋を用意しています。
それが、あまりカサが濡れていないときには、
持っている間に、スルッと落ちてしまうんです

コレ、踏んだら滑ります・・・危険です!
ホント危険なんですよ。
車椅子に絡んだりもしますし。

入れてるカサと一緒にビニール袋も持ってくださるといいのですが・・・
たいていの方は、持ち手だけを持っておられますね。

何とかならないものでしょうか。
私は、すぐに部署から出られないので、
落ちているのが分かっていても、なかなか拾いに行けないのです。
危ないなあと思いながら。

心あるスタッフは、気がついたら拾いますが、
見てると、ドクターや看護師の一部は気が付かないようで
全く拾う気配なし。 忙しいんでしょうね・・・

でも、医療に携わる関係者は、そういった細かい事にも
配慮したいものです。
病院で、危険があるってことは、極力排除しないといけないと思います。
病院に治しに来られて、ケガして帰るってことがないように・・・

[テーマ] : ひとりごと--- [ジャンル] : 日記

依然、私のお肌はボロボロです・・・
相変わらず、夜更かし・寝不足が続いています。
やりたい事のためには、必死になってやってしまう悪い癖です。

娘は「体壊すから、ほどほどにしいや」と忠告してくれますが。
まあ、悩みが深いから、ある種その作業に逃げている側面もあります。

まともに立ち会っても、ノレンに腕押し、理解不能の宇宙人の娘に
通用するわけありません。
時間が解決してくれるでしょうか・・・

そんなこんなで、あいも変わらず、お肌はひどい状態。
カサカサしてかゆい! ところどころ皮がめくれている・・・
くちびるも荒れてイタイし。
いつも使っている化粧水がなくなったので、
違うものを買ったのですが、それがどうも合わないみたい。
沁みるんです

ある日、ふと思いついて、半身浴するときに
イオン導入器を持って入りました。
浴槽のふたの上に、専用ローションを並べて、いざ開始

次第に温まってきて、とってもいいカンジ
気分もゆったりして、久々に癒されました。

お風呂上りは、つるつるぴかぴか
コレも久々に見る、ピンとしたお肌

やっぱ、お手入れは必要ですね

[テーマ] : ひとりごと--- [ジャンル] : 日記

ちょっと面白いでき事特集!part3
昨日に引き続き、ちょっと困った方の話です。

先日も登場した「怒鳴る男」の人なんですが、この方、
筋肉ムキムキなんですね。
で、見たくないのに、誇らしげに見せてくれます・・・

検査室に入る前から、上半身シャツ一枚。準備OKかかって来い
って感じ。
いや、戦っていらないんですケド

いつも、ハイテンションで、少し離れたとこに座っていても、
大声で話しかけてくれます。

今日は、私の後ろにたまたま、若い女性技師が立っていました。
彼の今日のターゲットは、彼女ご指名

「オネエサン、めっちゃ眠そうやなー!」「メッチャ眠そうに見えんでぇー!」
力一杯の大声で、周りの患者様はクスクス笑っています。

彼女は可哀相に、真っ赤な顔になって
「いえ、眠くないです。こんな顔なんです

あーあ、気の毒・・・

悪気はないだけに、始末に終えません。
早々に、検査結果をお渡しして、退散してもらいました。

[テーマ] : ひとりごと--- [ジャンル] : 日記

ちょっと面白いでき事特集! part2
今日は、近頃よく見かけるミドルエイジのおじさんの話です。

なんか、気が付いたら変な音が・・・

シュ~、シュ~、シュ~、シュ~・・・
う~ん?何?この音・・・

よーく、周りを観察しますと・・・

すこし向こうに、1人の男性が、両手を真横に広げて、
口を尖らせています。
足は揃えて、ソファーとソファーの隙間に立っています。
どうやら、音は彼のほうから聞こえてきます。

じ~~~っと動かず、その姿勢のまま音だけが続きます・・・

シュ~、シュ~、シュ~、シュ~・・・

あ!動いた

今度は、両手を上に上げて、手のひらを合わせています。
で、またじ~~~っと動かず、その姿勢のまま音だけが続きます・・・

シュ~、シュ~、シュ~、シュ~・・・

なんか、可笑しくなってきました
本人さん、しごく真面目なんですね
一生懸命、体操されています。何かの健康法でしょうか?

う~ん、気持ちよさそう
弟子入りしようかしら・・・

するとそこへ、いつもお見かけする患者様が来て、
二人で帰っていかれました。 ○○さんの旦那様でした。

[テーマ] : ひとりごと--- [ジャンル] : 日記

先日、久々の事件がありました・・・
その日は、何事もなく平和に、結構のんびりムードの日でした。

技師さんたちも、たわいない話に興じています。
私達も、見るとはなく、前のロビーを見ていました。

そこへ、大声が・・・

「こら!お前聞かんかい!ごぉらー」って。

何事か・・・

総合案内の付近で、30歳代の男の人がわめいてます。
あ、なんだ、○○さんだ・・・
また、誰かあの人を怒らしたんやな・・・

彼は、気持ちのまっすぐな人で、ルールと違うことをしたり
言葉が足りなかったりすると、怒る人なんです。
丁寧に、よく説明すると、分かってくれるのですが

そこへ、当病院のエース、もめ事解決人が登場!
しばらくは、スゴイ勢いでわめき散らしていて、
手が付けられない状態が続いていました。

が、ふと・・・あれ?静かになったやん?

見ると、おまわりさん登場!
久々の警察介入となりました。

たまにあるんですよ・・・
暴れる人や、いつまでも大声で怒鳴る人、殴りかかってくる人なんか・・・
病院のソファーで朝からずーっと横になって、爆睡して帰らない人もいます。
かと思えば、大きな紙袋を持っていて、現れたときはぺしゃんこの袋が
次第に、膨らんで行き、しまいにはパンパンになっていて、
トイレットロールが溢れそうになっているおばあちゃんがいます。

困ったちゃんも、いろいろですね~

[テーマ] : 日記--- [ジャンル] : 日記

昨日のことです。頭の骨折の少年が・・・
昨日のことです。

いつものように、業務をこなしていたら、
小児科のオーダーが飛んできました。
うちは、コンピュータ管理なので、画面を見て
「ふーん、9歳の男の子がくるのか」と思いました。

で、少しして、前から小児用のベッドがすごい勢いで来ます!

「あれかな?」

ベッドを押している看護師の顔が、少し緊張しています。

“こりゃ、ちょっと重症なんだ”

男の子は、横臥位で丸くなっていて、点滴されています。
小児用ベッドは、風が当たらないように囲ってあるので
顔は見えません。

看護師は、「救急の方です」とやっぱり緊張しています。
ベッドはすぐに、検査室に入っていきました。

少しして、検査が終わり、検査結果を受け取るため待っています。
そばに、お母さんが付いていて、心配そうに覗き込んでおられます。
私も、子を持つ母親として、同じ思いを味わった事があり、
そのお母さんの気持ちが痛いほど分かります。
きっと、胸がつぶれるほど心配でしょう・・・

幸い、結果もすぐに出来上がり、看護師が受け取りに。
近くまで来たお母さんの顔は、真っ青で目に涙を溜めておられて
痛々しいくらいでした。

子供さんは、残念な事に頭蓋骨折でした。
どの程度か分かりませんが、緊急のオペになるかもしれませんね。
どうか、後遺症が残らず、元気になれるよう、祈ります・・・

[テーマ] : 日記--- [ジャンル] : 日記

プロフィール

roko55193

Author:roko55193
「今日のピカイチ日記」へようこそ、おいでくださいました!
21歳になったばかりの娘は、なんとか自力で 躁うつ病をコントロールして、
仕事もしています。
下の娘:トノは、いまだ 思春期・反抗期全開! そして、自分勝手の極み・・・ 
でも、時折、心優しい娘の顔も覗かせてくれたりして・・・。
私は、正職員になって丸2年を迎え、だんだん身体が辛く感じだし・・。><; 
シングルマザー・・・ ちょっと淋しくなってきました。ですが、独りのペースが出来上ってるので、脱シングルは難しいかと。
過大なストレスと更年期のお年頃は相変わらず。 時折、うつ?と思う状態になり・・・ 生きて行くのがつらい時もあり。

そんな中でも、思春期でやりたい放題の娘との関わりを改善・・・ できていません。--; でも、時が解決してくれるような気がします。心を通わせる会話の実践も、少し棚上げ。 
私と同じような、思春期の子供の悩みを持つ方々と交流できれば嬉しいです♪ 
コメントは お気軽に♪

テーマ一覧
いいもの おススメ
育毛ミスト ゆこゆこネット






★お友達サイト★
「ただいま」/花地蔵さん
*天使の思春期** Diary/アンリさん
*一陽来復*/やんさん
不登校中学生/ヒロユイさん

openend/夢さん
最近の記事
最近のコメント
★ただいま実践中!★
【参考サイト】
思春期・反抗期・不登校・非行中学生と どう向き合う?
 心を通わせる会話の実践
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。