*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝日出勤の出来事 大変なことになりました・・
久しぶりの祝日出勤。 大昔のトラウマが、かすかに蘇ります。

まだ、今の勤務先に入りたての頃、契約条項に祝日出勤が入っていたので、
幼い娘2人を家に残して、出勤したことがあります。

下の娘が、4.5歳。上が4年だったでしょうか。
上の娘に、絶対に家から出ちゃダメと言い含めていたんですが、
下の娘があまりにもぐずるので、
仕方なくいつも行ってるすぐそばの公園に連れて行こうと、家を出たんですね。
そしたら、下の娘が走り出し、止めるのも聞かずに、
遠くにある江坂公園まで、どんどん行っちゃったんですって。
仕方なく、姉も後を追いかけ、ひとしきり遊ばせてて、
トイレに行くから動かないでと言い残して、そばを離れたすきに、
いなくなったらしいんですね。

トイレから急いで戻った上の娘、それまでいた砂場に妹がいないので、
公園中、走り回って探し、大声で呼び、それでも見つからないので、
泣きながら、公園のそばの交番へ助けを求めたのです。

お巡りさんから職場に電話があり、私は蒼白になって、
職場は早退、電車の中でも走りながら、交番へ急行。

お巡りさんは、「近くの交番の応援も頼んで、捜索に全力を挙げてます」と
電話で言われてたんですが、思いついたら鉄砲玉のうちの娘のことだから、
何かが気になって、飛び出して交通事故にでも遭ったか。
だれかに連れ去られたのか・・・ 思いは悪いほうへ、悪いほうへと向かい、
電車の中でも、涙ぐみながら、やっと交番が見えた時、上の娘が見えました。

小さな背中は、うつむいて震えていました。
私が走りこむと、振り向いて、大粒の涙を流し「ごめんなさい」と言いました。
自分も不安で、飛びつきたかったに違いないのに、
この娘は、親に言いつけられたことを守れなかったことを悔いて、
私に謝ったんです。

せき込んで、娘が見つかったか聞く私に、お巡りさんは、
「見つかって保護して、今こちらに向かってます」と。

いっぺんに、緊張が解けて、ヘタヘタと座り込み、涙があふれてきました。

下の娘は、何と・・・
遊びに夢中になって、姉の言葉が耳に届いてなかったようで、
気がつくと姉がいないので、公園を探し歩き、家までいったん帰り、
鍵がしまってるので、再度公園まで行く途中に、迷子になったようで、
いつもと違うほうから公園に入り、砂場まで来て泣いてるときに、
近くにいたオバサンに、保護されたんですって。

親子3人で、お巡りさんにお礼を言い、途中まで送ってもらってる時、
「お母さん、娘さんを叱っちゃだめですよ。こんな子供に、下の子を任せてた親の責任ですからね」
と諌められ、仕事より、おかねを稼ぐことより、大事なものを思い出しました。

生活のため、とにかく休んじゃいけない、私が働いて稼がなきゃと思って、
子供が熱を出したときはしょうがないけど、自分は、かなり熱があってもフラフラでも、
無理して出勤してました。そうしないと、職を失うと思ってたんです。

そのため、上の娘には、かなりの負担を掛けていたことに、やっと気付きました。
下の娘、つまりトノさまですが、当時から全く、人の言うことを聞かない子供で、
思いついたら、自分の思う通りにしないと気が済まず、
姉や親には、譲るということをしない子供でした。

そのくせ、友達には何でも貸してあげたり、面倒を見たりするもので、
保育園では、赤ちゃん組の先生のお手伝いをしたりして、感謝されていました。
全く、内の顔と外面が違う、とんでもない子供でした。

それ以来、祝日出勤は全くしてませんでしたが、
正職員になったことだし、娘たちも大きくなったので、
また、相棒も年老いた親を抱えて、疲れが取れない歳になってきたので、
交代で祝日出勤することにしたんです。

で、祝日はしぬほど暇でキライなんだけど、何やかやと仕事を見つけてやってました。

何事もなく、穏やかな時間が過ぎ、昼を少し回った頃、
相棒から外線電話が入りました。

おとーちゃんが、具合悪く病院にかかったら、ちょっとおおごとらしき事になって。
もしかしたら、オペしなきゃいけないかもしれないとのことでした。

上司に電話をつなぎ、聞き耳を立ててると、
家の近所の大きな病院か、この病院に来るか、協議してました。

まあ、入院してオペとなったら、半身不随で全介助のおかーちゃんの世話を見る人がないので、
それをどうするか。 また、自分の勤務はどうするか。
結局、こっちへ入院して来ることに話が決まったようです。

長くなったので、続きはまた・・・

[テーマ] : 今日の出来事--- [ジャンル] : 日記

[tag] : 祝日出勤 トラウマ 公園 お巡りさん 交番 迷子 親の責任 保育園 半身不随 オペ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

roko55193

Author:roko55193
「今日のピカイチ日記」へようこそ、おいでくださいました!
21歳になったばかりの娘は、なんとか自力で 躁うつ病をコントロールして、
仕事もしています。
下の娘:トノは、いまだ 思春期・反抗期全開! そして、自分勝手の極み・・・ 
でも、時折、心優しい娘の顔も覗かせてくれたりして・・・。
私は、正職員になって丸2年を迎え、だんだん身体が辛く感じだし・・。><; 
シングルマザー・・・ ちょっと淋しくなってきました。ですが、独りのペースが出来上ってるので、脱シングルは難しいかと。
過大なストレスと更年期のお年頃は相変わらず。 時折、うつ?と思う状態になり・・・ 生きて行くのがつらい時もあり。

そんな中でも、思春期でやりたい放題の娘との関わりを改善・・・ できていません。--; でも、時が解決してくれるような気がします。心を通わせる会話の実践も、少し棚上げ。 
私と同じような、思春期の子供の悩みを持つ方々と交流できれば嬉しいです♪ 
コメントは お気軽に♪

テーマ一覧
★トップページへ
いいもの おススメ
育毛ミスト ゆこゆこネット






★お友達サイト★
「ただいま」/花地蔵さん
*天使の思春期** Diary/アンリさん
*一陽来復*/やんさん
不登校中学生/ヒロユイさん

openend/夢さん
最近の記事
最近のコメント
★ただいま実践中!★
【参考サイト】
思春期・反抗期・不登校・非行中学生と どう向き合う?
 心を通わせる会話の実践
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。