*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その後のトノさま  私の子供時代はこうしてたよ・・・
9/22はとっても嬉しくて、天にも昇れそうな感じだったのに・・・

やはり、そうは問屋がおろさない。 続きませんでした。
そうは思っていても、やはりショックは大きいですね・・・

怒涛のアップダウンなので、全部の記憶はありません。
日々翻弄され、引っ掻き回されてるので・・・

また、外泊が再燃したんですよね。 それも、無断で・・・
電話&メールしても、相変わらずなしのつぶて・・・・ 哀しくなりますね。
何で、連絡1本ができないんだろう?
連絡することで、5個の小言が2つに減るとは考えないんだろうか。

私が子どもの頃は、ひそかに反抗期のときでも、連絡はしてたように思います。
だって、連絡は親を安心させ、自分への信頼を保ってくれると判っていたから。
たとえ、内容がオブラートに包んだでまかせでも、親は信じるものです。
親が悲しむと判っていても、心配するだろうなと思っても、
自分のしたいこと、通したいときもありますよね。
それくらいは、子どもの気持ちだって判ってんのよ。

だからこそ、無用な心配をさせないように、連絡は必要なことなんです。


自分の行動に何も言わせたくないなら、親にいらん心配をさせないように考えればいいこと。
親は、子どもを信頼できれば、四の五の言わずに任せておけるんですから。

実際、その辺はよーく理解していた私は、親に自分を理解してもらえるように行動。
「お前は、心配ないから何も云わん」と全幅の信頼を寄せてくれていました。

めんどくさいけど、「誰誰と、どこそこへ行って来る。○時頃に帰るからね」と、
連絡しておけば、親はうるさく言わないし、そのうち何も聞かなくても安心してくれるんです。
自分への信頼感を大きくすれば、うるさく干渉されないんです。
私は、自分の親が子沢山(4人兄弟でした)だし、商売もしていて大変なこと判ってたし、
下の子たちが手を焼かせないようにもし、自分のことも心配しないで済むようにと、
けっこう、気を使って暮らしていたんです。
なので、思春期には目立った反抗期もなく、鬱屈した思いなどは親に隠していました。

私が23歳のとき、母はすい臓がんで亡くなりました。
告知を受けたのは、「長くて余命3ヶ月、早ければ1ヶ月」という、むごいものでした。
私は母が大好きで、我が家の太陽としてなくてはならない存在だし、
自分が大人になったら親孝行しよう、旅行にも連れて行こうと思いながら、
まだその誓いを果たしていなかったので、自分が死んでしまうかのようなショックを受けました。
実際、母が死の間際にいると認めざるを得なくなってきたときには、
きっと自分も母と共に死ぬんだと決めていました。母なくしては生きていけないと・・・

結局、壮絶な生きる戦いを貫いた母は、約1年頑張り、その短い人生を終えました。
ですが、私を連れて行ってはくれませんでした。

母の残した教訓は・・・
どんなことが起こっても、あきらめてはいけないこと。
立ち向かって戦うことをやめないこと。
信頼というのは、普段の行いの積み重ねであり、失ったら取り戻すのは難しいこと。
自分の言動のツケは、必ず自分自身に返って来るし、自分自身で責任を取ること。

他にも、多くのことを教えてくれました。
忙しい母は、イチイチ教訓をたれて教えてくれることはなかったけど、
母の行動、云うこと、人にしてることを見てて、自然と教えられました。

もっともっと、いろんなことを教えてもらいたかった。
思春期の子どもに、どう対応すればいいのか・・・ 
ものすごい反抗期を、どう受け流していけばいいのか・・・
子どもの危うい行動を、どうやって諭し引き戻していけばいいのか・・・

亡き母に会いに行って、教えを乞いたいです。

・・・ きっと、叱られるだろうな。 
「親がおたおたしてどうする! しっかりしなさい!!」 ってね。


さあ、私の人生が終わって、母に再会したとき、
ちっとは褒めてもらえるように、 元気を出して、また、娘と格闘しよう!

[テーマ] : 今日のつぶやき。--- [ジャンル] : 日記

[tag] : 外泊 連絡 信頼 心配をさせない 思春期 反抗期 すい臓がん 告知 壮絶な生きる戦い

Secret
(非公開コメント受付中)

お久しぶりです少し肌寒い日が続くようになりましたね
やはり一筋縄では行かないのが子供ですね ウチもやりたい放題の毎日です 少しでも理解をしてあげたくても、信頼を無くしてはしようもありませんね
早くにお母様を亡くされて悲しい思いをされてたんですね…。親の言ってきた言葉ひとつひとつが今、自分が親になり初めて知ることが多い様な気がします。 私も、自分の経験を元に、こーなってほしくない、後悔先立たず…など思っていろいろ言い教えようと思うのですが、なかなか理解してもらえません 本当に信用と言うものは無くすのは簡単だけど取り戻すことは難しいものですよね…。それを何故わかってもらえないのでしょうか 彼女たちが大人になり社会に揉まれ成長し、その時に解ってくれるのを待つしかないのですね…。 無断外泊…本当に心配ですよね 女の子と言うだけで心配です。ウチも同じなので、お気持ち痛いくらい分かります。お互い頑張りましょうね
また、コメントさせて頂きます
のあママ さんへ
のあママ さん、こんばんわ♪ 涼しくなったかと思ったらまた、暑い日もあり・・・
なかなか、秋が落ち着きませんね。でも、着実に時は過ぎて行きます。

> やはり一筋縄では行かないのが子供ですね ウチもやりたい放題の毎日です 
ホントにねぇ。 どうしてこうなるんでしょうね、一生懸命育ててきたつもりなのに。
口を開けば親の批判、我がまま放題の暴言、自分のキゲンで当たり散らすし・・・
全く、対等の人間としては、まともに付き合えません。
これでは、信用して口出しするなと言われても、安心して見守るなんてできませんよね。

> 早くにお母様を亡くされて悲しい思いをされてたんですね…。

そう。年を重ねる毎に、辛い思いをする毎に、こんな時母がいてくれたら…と思います。
シングルの私には、舅・姑はもちろんいませんし、母も若い頃亡くなり、父も6年前に亡くしました。
兄弟はいるのですが、親しくしてるのは妹だけ。弟は、あんまり・・・
頼りになる人もいないし、孤独を感じています。
もともと、人付き合いは苦手なんですよね。いつも、しっかりしてる・強い人と見られて、
なんか頼りにされてしまうので、自分の弱みを出せなくなってしまうんですね。

>親の言ってきた言葉ひとつひとつが今、自分が親になり初めて知ることが多い様な気がします。

きっと、娘たちも同じように、先に行ったら判るんでしょうね。
今は、判ってもらえなくても仕方ないのかもしれません。
自分が、こんな大人になっても、まだ「やっと判った」と思うんだから・・・

>本当に信用と言うものは無くすのは簡単だけど取り戻すことは難しいものですよね…。

ホントにそうです。あまりに親の思いを裏切られ過ぎて、また話しあって決めた約束も、簡単にあっさりとない事にされ過ぎて、娘を心底信じることができなくなっています。また、信じたら裏切られて、傷ついてしまう。その怖さに、心のどこかで「またダメなんだろうな」と思ってしまい、それがつい、態度や言葉に現れてしまって、娘は不信感を募らせる・・・ 悪循環です。
でも、そこを親が乗り越えて、どんなに傷ついても子どもを信じてやらなければならないんでしょうね。
それが、子どもから信頼されることにつながっていくと思います。 
のあママさんも、ホントに哀しくて辛いことと思いますが、頑張って行きましょうね。

>無断外泊…本当に心配ですよね 女の子と言うだけで心配です。

ホントにねぇ・・・ 不安で神経が参ってしまいます。--;
これだけは、何が何でも止めてもらいたいものです。
Re: はじめまして
鍵さん、こんばんわ♪ ようこそ、いらっしゃいました。^^

ストレスは、もうこの数年ずーっとマックスで、よく胃潰瘍が再発しないなと思っています。
その代わり、ストレス性の胃痙攣やメニエール、偏頭痛、肩頚腕痛などに悩まされてます。

娘の問題行動は、いずれ収まると先達の方々はおっしゃるのですが、渦中にいるとどうしても、
そうは思えず、振り回されてしまいますね。
おっしゃる通り、一歩離れた視点で俯瞰して見られれば、気持ちは多少でも軽くなるのでしょうね。
うちの状態は、まさにジェットコースター。ちょっと嬉しい変化がみられて、良くなる兆しかと安心していたら、次はどん底までたたき落とされるといった感じ。 気が抜けません。
今年は受験なのに、すでに進学が難しいところまで来ていますし・・・ どうなるのか不安です。

身体の事、ご心配いただきありがとうございます。
一家の大黒柱の身、倒れるわけにはいきませんので、雑草のように立ち上がりますよぉ♪

また、ご訪問&コメントお待ちしていますね。^^v
プロフィール

roko55193

Author:roko55193
「今日のピカイチ日記」へようこそ、おいでくださいました!
21歳になったばかりの娘は、なんとか自力で 躁うつ病をコントロールして、
仕事もしています。
下の娘:トノは、いまだ 思春期・反抗期全開! そして、自分勝手の極み・・・ 
でも、時折、心優しい娘の顔も覗かせてくれたりして・・・。
私は、正職員になって丸2年を迎え、だんだん身体が辛く感じだし・・。><; 
シングルマザー・・・ ちょっと淋しくなってきました。ですが、独りのペースが出来上ってるので、脱シングルは難しいかと。
過大なストレスと更年期のお年頃は相変わらず。 時折、うつ?と思う状態になり・・・ 生きて行くのがつらい時もあり。

そんな中でも、思春期でやりたい放題の娘との関わりを改善・・・ できていません。--; でも、時が解決してくれるような気がします。心を通わせる会話の実践も、少し棚上げ。 
私と同じような、思春期の子供の悩みを持つ方々と交流できれば嬉しいです♪ 
コメントは お気軽に♪

テーマ一覧
★トップページへ
いいもの おススメ
育毛ミスト ゆこゆこネット






★お友達サイト★
「ただいま」/花地蔵さん
*天使の思春期** Diary/アンリさん
*一陽来復*/やんさん
不登校中学生/ヒロユイさん

openend/夢さん
最近の記事
最近のコメント
★ただいま実践中!★
【参考サイト】
思春期・反抗期・不登校・非行中学生と どう向き合う?
 心を通わせる会話の実践
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。