*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現役ドクターの訃報で、心の糸が切れちゃった・・・
水曜6日は、職場で訃報が流れました。 現役部長ドクターの突然の訃報・・・
ほとんど会話もしたことがない方でしたが、ものすごい存在感があり、
長年その科の部長として務めてらっしゃった方です。
うちの技師さんたちの多くも、そのドクターに時々ごちそうになったりと、
とても可愛がってもらっていました。

つい、1か月ほど前、検査をされていて、結果が思わしくないとのことで、
すぐに入院されたのは知っていましたが、ここまで悪かったとは・・・

ドクターと言うのは辛いもので、自分の体がどうなってて、今後どうなるのか、
はっきりと判るんです。 だから、そのドクターのショックはいかばかりのものだったか。
ご家族も、残り少ない命の期限を切られて、どんなに辛かったことか。
年の離れた奥さまで、私よりも若いのです。娘さんも、まだ大学生とか。

私も、そう歳の変わらないドクターの突然の病い・訃報に、少なからずショックを受けたようです。
とうとう、がんを身近に感じるような年頃なんだ。いつ、告知されてもおかしくはない年齢・・・
両親ともに、がんで亡くなっているだけに、自分もいつかは・・との思いがあります。

うちも、遅くして生んでいるもので、まだ子どもたちは自立もしていない。
今、私が病いを得たら・・・ 命が終わると告げられたら・・・


人間いつかは、死を迎えるものだと判っているけど。
残った娘たちが、いろいろ困らないように、できる事はしておこう。 そう、感じました。
取りあえず、身の回りの整理を徐々にしていこう。
捨てるものは捨て、整理しておくものはきちんと判るように・・・


その日、帰宅した後、トノが昨夜外泊したにもかかわらず、また外出しようとしてるのを見て、
張り詰めていた気持ちが、どこかで堰を切ってしまったようです。
トノが出て行ったあと、どうにもいたたまれず、妹に泣き言を言う電話をかけてしまいました。
きっと、泣きたかったんだと思うのです。
ドクターの事、命のはかなさを感じた事、どこまでもエスカレートするトノの素行・・・
悲しみが一気に押し寄せてきて、電話をしながら号泣してしまった・・・
いい歳をして、みっともないと思うけど、どうにも涙と嗚咽が止まらない。

妹は、真剣に聞き、慰めてくれ、一緒になってトノに腹を立ててくれました。
泣き言を言って、愚痴をこぼして、泣いて・・・ スッキリしました。

前日記の「劇的な変化」は、この後の事です。
ちょっと、スッキリした私。 トノのしてくれた事に、やっぱり感謝すべきだと思ってメールしたんです。
その結果が、「劇的な変化」でした。

実践している「実践!思春期の子どもと心がふれあう言葉掛け」の「感謝の言葉を口癖にする」の実践が
生きたのです! これには、私自身がビックリ。こんなに効果があるなんて・・・

やっぱり、諦めずにこのサイトの実践を続けて行こうと思います。



木曜7日は、中学校の体育祭。 トノはもう、中3なので、最後の体育祭
でも、平日なので仕事は休めません。 
最後の体育祭の思い出を、楽しい思い出をいっぱい作って欲しいと、
願いを込めて、トノの好きなおかずをお弁当につめ、おにぎりも入れました。
トノのリクエストで、デザートは中華ポテト。 ^^;

さすがにこの日は、朝早く起きて、余分に作ったおにぎりで腹ごしらえし、
私より早く、出掛けて行きました。
思いっきり、頑張っておいでーーー! ^^v

私も、仕事帰りのヨガの準備をつめたでっかいバッグを肩に、出勤。
いつも通り、慌ただしい時間が過ぎて行き、夕方になった頃、
ふと携帯を見ると、着信を知らせる点滅。誰からか?と開いてみると、トノ。
何かあったのかと、急いでコールバックします。

「どうした? 何かあったの?」と急きこんで問う私に、一言。

「勝った。」   ・・・・ 何が???

体育祭、優勝してん♪」
  そうだ、体育祭だった。

男女とも、学年優勝。 ものすごい興奮ぶりです。 よかったね。 ^^v


そこからです。やっぱり、やってくれますか・・・
クラス全員で、打ち上げをするというのです。 木曜の平日、しかも夜にかい。
どうして、土曜の昼間とかに考えないのかなぁ。
ため息つきつき、「なるべく早く帰りなさいよ」と言い、電話を切りました。

この日は、上の娘は、ゼミの先生主催の飲み会に参加。 この娘にとっては、初の体験。
「あんまり、羽目はずしたらしんどいからね」と飲み過ぎを注意しましたが、
帰宅した娘、真っ赤な顔をしてろれつが回っていません。
まあ、ご機嫌でしんどくもなさそうだったから、よしとしよう。

トノは、そのずーーーっと後になって、日付が変わる頃、帰宅。
女の子みんなを、家まで送ってから帰ってきたそうな。
あんただって、一応女の子なんだけど。 --;

[テーマ] : ( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!--- [ジャンル] : 日記

[tag] : 訃報 ドクター エスカレート 号泣 体育祭 打ち上げ 飲み会 飲み過ぎ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

roko55193

Author:roko55193
「今日のピカイチ日記」へようこそ、おいでくださいました!
21歳になったばかりの娘は、なんとか自力で 躁うつ病をコントロールして、
仕事もしています。
下の娘:トノは、いまだ 思春期・反抗期全開! そして、自分勝手の極み・・・ 
でも、時折、心優しい娘の顔も覗かせてくれたりして・・・。
私は、正職員になって丸2年を迎え、だんだん身体が辛く感じだし・・。><; 
シングルマザー・・・ ちょっと淋しくなってきました。ですが、独りのペースが出来上ってるので、脱シングルは難しいかと。
過大なストレスと更年期のお年頃は相変わらず。 時折、うつ?と思う状態になり・・・ 生きて行くのがつらい時もあり。

そんな中でも、思春期でやりたい放題の娘との関わりを改善・・・ できていません。--; でも、時が解決してくれるような気がします。心を通わせる会話の実践も、少し棚上げ。 
私と同じような、思春期の子供の悩みを持つ方々と交流できれば嬉しいです♪ 
コメントは お気軽に♪

テーマ一覧
★トップページへ
いいもの おススメ
育毛ミスト ゆこゆこネット






★お友達サイト★
「ただいま」/花地蔵さん
*天使の思春期** Diary/アンリさん
*一陽来復*/やんさん
不登校中学生/ヒロユイさん

openend/夢さん
最近の記事
最近のコメント
★ただいま実践中!★
【参考サイト】
思春期・反抗期・不登校・非行中学生と どう向き合う?
 心を通わせる会話の実践
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。