*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の文化 和太鼓の演奏会に行きました♪
先日は、上の娘とミナミ生け花展に行ってきましたが、
17日の日曜日は、トノとお出かけの予定。

私の古くからの友人が、障害者支援の活動をしていて、
その関係で、毎年和太鼓の演奏会のスタッフとして参加しています。
そして、毎年もう一人の友人とともに、招待してくれるんです。

ですが、今年はヤツ、新しい仕事の責任者として抜擢され、
その仕事に忙殺されていて、演奏会当日は、やっととれた休みだそうで。
もうすでに、自転車旅行の計画が出来上がってるそうで行けないとのこと。

じゃあ、チケットがもったいないし・・・
で、こないだの文化祭、太鼓の演奏に参加してきたトノに声掛けてみました。

・・・ら、「行く行く!」って、二つ返事。
というわけで、午後親子でお出かけと相成りました。



トノは、相変わらず時々・・・ いや、頻繁に無断外泊を繰り返し、
そのたび、私は不安で眠れず、身体がおかしく、心がやられています。
でも、トノときたら、そんなことは全く、我関せず・・・
「気にせんかったらえーやん」と、平然としています。
この15日金曜の夜も、無断外泊して、うんともすんとも返事なし。
もう、あきれ果てました。



一体、どういう事が不満で、無断外泊をするのか?
家に帰らず、一体何をしているのか。 良からぬバイトをしてるのじゃないか?
第一、電話しようがメールしようが、一切返事がないので、
何か危険な目にあってるのではないかと、こっちは気が気じゃないんです・・・

もう、毎週末ごとに戦々恐々なんです。
まだ、15歳。 外泊なんて、していいはずないですよね。
それを、どう言おうが、全く聞く耳持たないんです。
どう言えば判ってくれるのか・・・

帰らぬ娘を待ち、深夜まで眠れず、かといって翌日の仕事を休むわけにもいかず、
仕方なく眠剤を飲んでウトウトする。 翌日は、眠気が覚めやらず、くたくたの身体で出勤。
心は、果てしない不安との戦いで神経をすり減らし、次第に病んで行く・・・

どうして、生活のために働き、経済的心配をし、娘二人との生活も賄い、
これだけの心労を抱えて、ギリギリまで追い詰められてることが分からないのか。
ホントに、もう崖っぷちなんです・・・

発作のように、もう全部投げ出したい、私にはこれ以上、頑張れない、
そんなにこの家・親がイヤならどこへでも行けばいい、行ってしまえ・・・という、
呪縛にも似た気持ちが湧いてきます。
いっそ、出て行ってくれた方が諦めも付く。
でも、それはしっかり働いて、自分で生きてくれたらという、願いから出てる気持ち。
出て行っても、ちゃらんぽらんにフラフラと好き勝手してるんでは、
やはり、不安からは抜け出せないでしょう。 どうすればいいのか・・・・
気が狂いそう・・・・


と、考え出すと、一直線におかしくなってしまいます。
だから、目先の楽しい事に目を向けて、他を見ないで済むようにしています。
・・・ごまかしでしかないって事は、良く解かってますけど。

会場は、すでに人・人・人・・・
延々と、長蛇の列を作って、会場を待っています。
トノは、待つって事が私以上にキライなので、
どっかとソファーに座り、列があらかた入場してなくなるのを待ちます。
もっとも、ケータイをずっといじってましたから、不機嫌にはならず。

やっと入場した時には、あまり席が空いてなく、2階へ行くと最前列が空いてました。
友人はスタッフなので、特にかぶりつかなくても大丈夫。
演奏は、毎年同じ演目もあり、新しい挑戦あり。
北摂地域の十数団体が合同で開く演奏会なのです。

その中に、聴覚障害者の団体があるのです。
音のない世界に生きるその人たちが、どうやって太鼓の音を合わせるのか?
トノは、不思議そうに聞いてきました。
その演奏は、多少乱れはあるものの、とても聴覚障害を持つ人たちとは思えないくらい、
立派な演奏でした。
パンフによると、太鼓は振動を感じて音が分かるのだとか。
音階などがない太鼓は、叩く太鼓の場所とリズムで演奏するので、大丈夫なんですね。
とても、感動しました。

・・・実は、ちょっとしたたくらみも持ってたんですよね。

この太鼓の演奏に、トノが感動して、やりたいと思わないか。
生きるエネルギーに溢れるこの娘には、何か熱中するものが必要だと思うんです。
それさえ見つければ、わき目もふらず、それに打ち込むと思うんです。
今は、そんな熱中できる対象がないから、深夜遊ぶことが楽しく感じたり、
良からぬ事に目が向いたりするんだと、私は思っています。
だから・・・・



でも。   当てははずれました。 ーー;

[テーマ] : 日記--- [ジャンル] : 日記

[tag] : ミナミ 生け花 障害者支援 和太鼓 スタッフ 無断外泊 不安 聴覚障害 熱中するもの

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

roko55193

Author:roko55193
「今日のピカイチ日記」へようこそ、おいでくださいました!
21歳になったばかりの娘は、なんとか自力で 躁うつ病をコントロールして、
仕事もしています。
下の娘:トノは、いまだ 思春期・反抗期全開! そして、自分勝手の極み・・・ 
でも、時折、心優しい娘の顔も覗かせてくれたりして・・・。
私は、正職員になって丸2年を迎え、だんだん身体が辛く感じだし・・。><; 
シングルマザー・・・ ちょっと淋しくなってきました。ですが、独りのペースが出来上ってるので、脱シングルは難しいかと。
過大なストレスと更年期のお年頃は相変わらず。 時折、うつ?と思う状態になり・・・ 生きて行くのがつらい時もあり。

そんな中でも、思春期でやりたい放題の娘との関わりを改善・・・ できていません。--; でも、時が解決してくれるような気がします。心を通わせる会話の実践も、少し棚上げ。 
私と同じような、思春期の子供の悩みを持つ方々と交流できれば嬉しいです♪ 
コメントは お気軽に♪

テーマ一覧
★トップページへ
いいもの おススメ
育毛ミスト ゆこゆこネット






★お友達サイト★
「ただいま」/花地蔵さん
*天使の思春期** Diary/アンリさん
*一陽来復*/やんさん
不登校中学生/ヒロユイさん

openend/夢さん
最近の記事
最近のコメント
★ただいま実践中!★
【参考サイト】
思春期・反抗期・不登校・非行中学生と どう向き合う?
 心を通わせる会話の実践
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。