*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は梅見に。 春はもう そこまで来てるね・・・
日曜は、まずまずのお天気。風もなく寒くもない。
友人とは、現地集合で、昼前に合流する事にしてました。

電車に乗り、席に座り本に熱中しているうちに、駅到着。
降りようと腰をあげたら、目の前に友人の背中がありました。 ^^;

さあ、梅を見る散策、開始です。
今回の目的地は、兵庫県の岡本。 岡本梅林と保久良梅林
どっちも、そんなに大きくないですね。

このあたりは、モダンな感じの大きな邸宅が並び、
とても個性的。でも、道は判りにくいです。
あーでもないこーでもないと、ちょっと迷いながらも、
岡本梅林に到着。

斜面に梅の木が植えられています。
まだ、そんなに老木というわけではなく、ちょっとか細い感じ。
満開には程遠く、全然咲いてない木もありました。
ちょっと、梅見には早かったんかな?

てっぺんに登ると、テラスがあり、遠くまで見晴らせます。
けっこうな人出があり、にぎやかでした。

一休みした後、さらに移動。
今度は、急こう配の道をたどり、どんつきはものすごい急な階段。--;
しかも、上まで見えん・・・ 恐るべし。
でも、神社に着いたら、海まで見えるとあっては、
しっぽを巻いて逃げる選択肢はない。行くぜ―――♪


ゆっくりゆっくり、手すりを持ちながら慎重に登ります。
キレイな階段なんだけど、あまりの急勾配なので、
高所恐怖症の私は、振り返って景色を眺める余裕もなく、
ひたすら、自分の足元を見て登ります。

ひーひーいって、もうイヤだー!と座り込む寸前に、神社に到着。
すさのお神社です。 漢字は難しいので割愛します。
確かに、はるか遠く神戸港やうっすらと大阪港も見えるくらい、絶景
この眺めは、頑張って急坂を登った甲斐があるというものです。

素晴らしい眺めを堪能したら、また慎重に足元だけを見て、階段を下ります。
ホントは、真剣に怖かったよ・・・・ここ。

階段状になった不思議な作りのマンションを眺め、
エレベータの位置を討論しながら、次に向かいます。

今度は、最後の目的地・保久良梅林
ここは、散策というより登山と言った方がいいような、坂また坂・・・
アスファルト舗装はしてありますが、「いのしし注意」の看板がある・・・
「え~、出るの? 出たらどうする?」 なんて言ってたら、
連れは、「いっぺん、野生のイノシシ見たかってん」と嬉しげ。

ヘアピンカーブをいくつも越えて、とうとう着いたら、これまた絶景
晴れてたら、大阪の山とか淡路島まで見渡せるって。
ホンマに、けっこうなお山でした。 あ、梅林は、残念ながら固い蕾。
山の下でも、そんなに咲いてないから、山上で咲いてるわけないか。^^;

というわけで、梅見には時期が悪かったみたいです。
以前行った、中山梅林とか北野天満宮は、いい時ですごく梅の芳香に酔いそうだったけど。
3月上旬にでも、またどこか梅見に行こう。

梅見は3時に終了。
次のお楽しみは、十三。

いつも行く、もつ鍋やさんではないんですよ。
今回は、豪勢に「かに三昧フルコース」を予約しております。
定価だと6800円なんですが、半額チケットを入手していたのでね。 ^^v

4時前には、お店の前に到着。
もう、へとへとだったので、少し前にお店に入れてもらいました。

かに刺し・かに酢・カニみそ・かに寿司・かにちり・焼きガニと、食べきれないほど。
このお店は、ふぐもやってるんで、ひれ酒も味わいました♪
美味しいものを食べると、幸せだよね。

と、終盤に差し掛かり、食べる手が止まり始めたころ、爆弾発言!
「じつはね・・・・」 と、口ごもる友人。

なんだ?なんだ? そんなに言いにくいこと?




「実はね。彼女、できてん」


おお! 何も口ごもる事なんかないじゃん。おめでとう♪

この彼は、私の唯一の男友達で、9歳も年下。もちろん、シングル。
何故か、長年の友人なんですよね。
子どもが小さい時には、自分の息子を連れて、我が家へ泊まりに来たこともあり。
まあ、どこかへ遊びに行ったり、おうちで鍋パーティしたりする仲なんです。

彼も、独身が長くなってきたし、息子も大きくなってきたし、
もう自分の人生、考えなよって云ってたんですよね。
でもまあ、相手がいる事ですから、恋人が欲しいって思っても、
そう簡単にはできないですよね。

根ほり葉ほり聞くと、「ふ~ん、そんなことから・・ね」って感じで。
出会いって、ひょんな時にあるんですよね・・・ 

長らく一人ぼっちだった友人、やっとが巡ってきたようです。
いや~、ホント良かった。 おめでとう。
これで、生きる張りあいもできようってもんじゃない?
むなしい想いも、淋しさも、もう手放してね。


・・・・私は、ちょっぴり、淋しかったりして。
今まで躊躇なく誘ってたけど、これからは控えないとね。

ほんの少しだけ 大きくなった、私の孤独・・・
自分を楽しませるために、一人ぼっちの淋しさを忘れるために、
何か熱中するもの、探さなくちゃ・・・

[テーマ] : 今日の出来事--- [ジャンル] : 日記

[tag] : 梅林 高所恐怖症 絶景 北野天満宮 もつ鍋 焼きガニ ひれ酒

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

roko55193

Author:roko55193
「今日のピカイチ日記」へようこそ、おいでくださいました!
21歳になったばかりの娘は、なんとか自力で 躁うつ病をコントロールして、
仕事もしています。
下の娘:トノは、いまだ 思春期・反抗期全開! そして、自分勝手の極み・・・ 
でも、時折、心優しい娘の顔も覗かせてくれたりして・・・。
私は、正職員になって丸2年を迎え、だんだん身体が辛く感じだし・・。><; 
シングルマザー・・・ ちょっと淋しくなってきました。ですが、独りのペースが出来上ってるので、脱シングルは難しいかと。
過大なストレスと更年期のお年頃は相変わらず。 時折、うつ?と思う状態になり・・・ 生きて行くのがつらい時もあり。

そんな中でも、思春期でやりたい放題の娘との関わりを改善・・・ できていません。--; でも、時が解決してくれるような気がします。心を通わせる会話の実践も、少し棚上げ。 
私と同じような、思春期の子供の悩みを持つ方々と交流できれば嬉しいです♪ 
コメントは お気軽に♪

テーマ一覧
★トップページへ
いいもの おススメ
育毛ミスト ゆこゆこネット






★お友達サイト★
「ただいま」/花地蔵さん
*天使の思春期** Diary/アンリさん
*一陽来復*/やんさん
不登校中学生/ヒロユイさん

openend/夢さん
最近の記事
最近のコメント
★ただいま実践中!★
【参考サイト】
思春期・反抗期・不登校・非行中学生と どう向き合う?
 心を通わせる会話の実践
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。