*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海の貴婦人・海王丸と海峡ゆめタワー・・・山口旅行2日目
唐戸市場でランチの後は、近くにある海峡ゆめタワーに向かいます。
高所恐怖症の割には、こんな高いタワーからの眺めは大好き♪
遠くまで見晴らせるので、気分晴れ晴れデス。

カモンワーフから海峡ゆめタワーに向かって歩いてる途中、
帆船が寄港してるのを見つけました。

帆船 海王丸  海王丸 側面から
近づくと、海の貴婦人といわれる海王丸。優美な姿です。

どうやら、一般公開は翌日で、この当日は見られないとのこと。

この辺りには、坂本龍馬と高杉晋作の友情と維新の志を表す青春交響の塔や、
海響館もあり、今度来たらゆっくりと海響館めぐりをしてみたいですね。


海峡ゆめタワー WEBより拝借 こうしてみると、海峡ゆめタワーもかっこいいですけど。
 ちょ~っと、ビミョーな形ですね。 そう思うのは、私たち二人だけなんでしょうか。 ^^;
 この後、花火大会のとき、暗い中、タワーのてっぺんで光る赤い点滅を見たとき、
 二人して吹き出しでしまいました。 

入場料は、大人600円。
下関のランドマークタワー・海峡ゆめタワーは、日本有数の高さ143mに展望室があります。
珍しい球体総ガラス張りで、関門海峡・巌流島から響灘・対岸の九州まで、
360度の絶景パノラマビューが楽しめます。

遠景に関門橋を望む 
遠景に関門橋を望む

対岸は門司港側 
対岸は門司港側

巌流島 
巌流島

みもすそ川を船が行く・・ 
みもすそ川(たぶん・・・)を船が行く・・

すばらしい眺めでした。 
夕方だったら、夕焼けがキレイだろうな。
夜だったら、夜景がキレイだろうな・・・・

そういえば、28階の展望室には「縁結び神社」がありましたね。
ここは、恋人たちの聖地なんだそうです。
ローズクォーツの玉があって、光を当てるとハートが浮かぶもの。
ロマンティックですね。
他にも、「恋みくじ」や「ご縁結び」絵馬ならぬ「お願いふだ」もありました。
また、壁には夜景のゆめタワーがあり、その前で写真を撮ると、
黒い壁からハートが浮かぶ上がる趣向もあり、
まさに恋人たちの聖地でした。
・・・・・ ちょっと、目の毒だったりして。 ーー;

地上に降りた時刻は、午後3時半。
暮れて花火大会が始まるまでには、後4時間半もあります。
なので、未体験の土地・九州へ渡ることに♪

こんなに、朝早くからあちこち、私に見せるために運転してくれてる友人に感謝。
計画も全部お任せで、ホントにありがたいですね。







[テーマ] : 国内旅行記--- [ジャンル] : 旅行

[tag] : 海峡ゆめタワー カモンワーフ 海王丸 坂本龍馬 高杉晋作 海響館 恋人たちの聖地 パノラマビュー ランドマーク

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
この暑い中よくぞ各所の写メをアップされ、楽しんでいるのがよく判ります。私は、盆休みなどないしがないパート。本日、土曜日は、80近い当社の会長は休みのはずなのに、馬鹿息子の社長が休暇をとっているので出勤してきてもううんざり。毎日、ボケ丸出しの会話、ほとんど自慢話しで毎回同じ話。これじゃあ家に居ても邪魔にされるわけだ。私の時給には、介護手当てなど含まれていないのに迷惑なことこのうえない。
今日も仕事ですか?
まりおさん、お疲れ様です。 
私も、盆休みなどはないのですが、月に日曜を含めて8日の休みがあり有給休暇も使えます。 派遣社員で10年勤め、やっと正社員になって2年目なのです。
年齢のせいもありますが、子どもが小さいとどこも正社員では雇ってくれず、私もずっと派遣社員できました。 
まりおさんは、パートとのこと。 生活、大変ですよね。 頑張って!

会長さんのお相手、大変ですね。 ^^; 
>私の時給には、介護手当てなど含まれていないのに
お気持ちは判りますよ。 私も、同じようなこと思った時期もありました。

仕事柄、私もお年寄りの相手が多く、一人暮らしのお年寄りは特に、誰かと話したくて仕方なく、でも自分の事くらいしか話題がないし、同じ話をされることが多いです。
でも、お年寄りってそんなものだよね。 また、自分も同じように、時が経てば老いていくんだよね。 
たぶん、まりおさんはまだお若いと思うので、難しいかもしれませんが、おおらかな気持ちで聞いてあげてください。
内心はどうあれ、「うんうん」「そうなんですか~」って聞いてあげるだけで、お年寄りはホントに嬉しそうな顔されますよ。
ただ、聞いて欲しいだけなんですよ。 それで、気持ち良くなれば、他の話題も出てくるのでは? 永年生きてくるなかには、いろんな経験をされてるはずだし、得るものもあるかもしれませんよね。

でも、毎回同じ自慢話じゃ、確かに聞く方はしんどいですね。 ^^;
プロフィール

roko55193

Author:roko55193
「今日のピカイチ日記」へようこそ、おいでくださいました!
21歳になったばかりの娘は、なんとか自力で 躁うつ病をコントロールして、
仕事もしています。
下の娘:トノは、いまだ 思春期・反抗期全開! そして、自分勝手の極み・・・ 
でも、時折、心優しい娘の顔も覗かせてくれたりして・・・。
私は、正職員になって丸2年を迎え、だんだん身体が辛く感じだし・・。><; 
シングルマザー・・・ ちょっと淋しくなってきました。ですが、独りのペースが出来上ってるので、脱シングルは難しいかと。
過大なストレスと更年期のお年頃は相変わらず。 時折、うつ?と思う状態になり・・・ 生きて行くのがつらい時もあり。

そんな中でも、思春期でやりたい放題の娘との関わりを改善・・・ できていません。--; でも、時が解決してくれるような気がします。心を通わせる会話の実践も、少し棚上げ。 
私と同じような、思春期の子供の悩みを持つ方々と交流できれば嬉しいです♪ 
コメントは お気軽に♪

テーマ一覧
★トップページへ
いいもの おススメ
育毛ミスト ゆこゆこネット






★お友達サイト★
「ただいま」/花地蔵さん
*天使の思春期** Diary/アンリさん
*一陽来復*/やんさん
不登校中学生/ヒロユイさん

openend/夢さん
最近の記事
最近のコメント
★ただいま実践中!★
【参考サイト】
思春期・反抗期・不登校・非行中学生と どう向き合う?
 心を通わせる会話の実践
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。