*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岩国アラカルト ・・・山口旅行最終日
岩国アラカルト、行きますよ~♪

最初に出会ったのは、佐々木小次郎の像。
吉香花菖蒲園の池の手前にありました。

佐々木小次郎の像

イケメンの佐々木小次郎クンですね。
右手の持ち方に注目! なんと、逆手に持っています。
この持ち方で剣を使おうとすると、下からすくいあげる形になりますね。
うーむ、これが秘剣・ツバメ返しなのか・・・・ 謎だそうです。

ちなみに、このイケメン小次郎クンが持ってる、長~い剣。
実測すると、鞘に収まりきれない長さとか。
像自体の構図としては、長い剣も美しいけど、
巌流島で放り投げた鞘は、この剣の鞘じゃなかったのかな?

また、こんな碑も発見。 

宇野千代の言葉

これは、宇野千代さんの「幸福は幸福を呼ぶ」という作品の一節。

幸福のかけらはいくつでもある
ただ それを見つけ出すことが 上手い人と下手な人がある・・・


まさに、その通りですね。

昔 私は、当時の幸せを失うことが怖くて怖くて・・・
でも、いつか失う日が来ると思っていたんです。
そして、その通りになりました。 

今そこにある幸せを見つけ出し、温めるのではなく、
失う怖さに心を奪われ、幸せのかけらは取りこぼしていたような・・・


宇野千代さんは、その長い人生と奔放な生き方から学んだ知恵として、
「人は自分の思った通りの人になる」 と記しています。
いつでも、失恋しやしないか失恋しやしないかと思っていると、失恋する。
病気になるんじゃないかと、四六時中心配していると、本当に病気になってしまう。

「心は体の思うとおりにはならないが、体はすぐ心の思う通りになる。」

幸せだと感じる心が、本当に人を幸せにし、体まではつらつと元気にしてくれる。
自分の周りにある幸福のかけら、見逃さないように大事に拾って行こう。
小さなできごとでも、幸せを感じられる自分になろう。

この碑をみて、 そんなことを思いました。

さらに、岩国散策は続きます。
今度は、前にかかる橋から、錦雲閣を望みます。

錦雲閣


そして、岩国だけに生息し、金運をもたらすという白蛇の観覧所に立ち寄り、
幸運を呼び家の守り神として、大切に保護されている白蛇さんを観察。
真っ赤なルビーのような目が、キレイでした。

さらに、涼しげな水音に誘われて、吉香公園大噴水に出ました。

吉香公園 噴水


あ~、水浴びしたい! 暑すぎる・・・・ --; もう、ヘタリかけです。


このほか、吉川史料館と岩国美術館を鑑賞。
吉川史料館は、旧岩国藩主吉川家に伝来した歴史資料や美術工芸品を収蔵。
入場料は、大人600円。 収蔵物に対して、かなり高い設定かと。
それだけ価値があるか、保存に費用がかかるのか・・・

この後行った、岩国美術館の方が、見ごたえがありましたね。
こちらは、入場料 大人800円。 
奈良時代から江戸時代までの甲冑、刀剣などの、
国重要文化財、県・市指定文化財計18件を含む約4500点が展示されています。


もうそろそろ、時刻は午後3時になろうとしています。
私が乗る予定の新幹線は、岩国発16時過ぎ。
刻々と、別れの時が迫ってきます・・・・

もっと遅い新幹線はあるけど、あんまり遅いと、
家に帰りつくのが夜更けになり、翌日の出勤に差し支える。
心優しい友人は、そう云って早めに岩国駅に送り届けてくれるつもりです。

相変わらず、現実的な配慮をしてくれるのね。
私のように、むちゃをしない人です。
だからこそ、安心してお任せしておけるんだよね。 ^^

いつも、この人といると「しっかり者」で通ってる私じゃなくなる。
安心感に包まれて、気持ちが緩み 心が解放されてしまうんです。
そのせいで、この方にはいろいろと、ご迷惑を掛けてるかもしれません。 ^^;
申し訳ないと思うんだけど、どーしてもきりっとできないんだよね。
許してね・・・・


さて、旅の締めくくりは、疲れを癒す甘いもの。
岩国名物、ソフトクリーム専門店が2つも軒を並べる通りで。

巌流島の戦い よろしく、
先にできた 「日本一のソフトクリーム専門店 佐々木小次郎商店」です。

  
佐々木小次郎商店日本一のソフトクリーム専門店


キレイな店構えで、前に人力車を置いて 積極的に呼び込みもしています。
そのせいか、公園で遊んで暑さに参ってる人たちや親子連れなどが群がっていました。

待たなくちゃいけないようなので、ここをやり過ごし、橋に向かって歩くと、

ソフトクリーム専門店 むさし 今度は、「ソフトクリーム100種類 むさし」に遭遇。

100種類も、ホントにあるのかどうか疑いますが、
どんな味だか判らないようなメニューがずら~り! ちょっと、怖いよね。

こちらは空いていたので、チャンス♪とばかり、注文。
友人は、珍しモノ好きのチャレンジャーなので「らーめん」味。
私は、大好物の「すいか」味に。

ラーメンソフトとすいかソフト


お味の方は・・・
友人曰く、 「ただのバニラソフトに、ベビースターラーメンがトッピングしてある」とか。
私の方は、「スイカ??? なんの味だろう・・・@@;」って感じでした。

2人とも、ちょっと外してしまいました。
佐々木小次郎商店の正統派ソフトクリームの方が、味は当たりかもしれませんね。^^;

橋のたもとにある、槍倒し松(やりこかしのまつ)。

槍倒し松(やりこかしのまつ)

小国の岩国藩をバカにして、藩の要所前でも行列の槍を倒さない無礼に、
横に這うような枝ぶりの松を移植し、イヤでも槍を倒さねばならないようにしたという。
岩国藩士の心意気を表しているそうです。

その横にある、巌流ゆかりの柳。

巌流ゆかりの柳


説明板によると、この辺りの柳とツバメを相手に、
佐々木小次郎は修練し、努力の結果、ついに天下無双の「ツバメ返し」を編み出したとか。
コレも、吉川英治の小説「宮本武蔵」に記されているだけなので、
事実とは違うかもしれません。

さあ、ここで山口弾丸ツアーはおしまい。
錦帯橋を戻って、車で新岩国駅に送ってもらいます。

最後の名残を惜しんで・・・・

岩国に別れを・・・ 岩国に別れを・・・


これで、私の山口旅行は終わり。
暑い盛りの中、忙しくあちこち廻って、確かに疲れは感じます。
もう、それほど若くはないですから。

でも、それを補ってあまりある、楽しい幸せな旅でした。
夜遅くまで仕事のある中、4日間のプランを計画してくれ、
ずっと車を運転して、あちこち楽しませてくれた友人に、
心からの感謝を送ります。

ありがとう・・・・ たくさんの大事な思い出ができました。

そして、人生の指針とも云える、貴重な学びももらいました。

忘れないよ、絶対。 ステキな誕生日プレゼントを、ありがとう・・・・ 





【おススメのお宿】 錦帯橋そばの隠れ宿 大人の休日の別荘として是非どうぞ。




[テーマ] : 国内旅行記--- [ジャンル] : 旅行

[tag] : 岩国 佐々木小次郎 ツバメ返し 宇野千代 幸せ 岩国美術館 巌流ゆかりの柳 槍倒し松 ソフトクリーム

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

roko55193

Author:roko55193
「今日のピカイチ日記」へようこそ、おいでくださいました!
21歳になったばかりの娘は、なんとか自力で 躁うつ病をコントロールして、
仕事もしています。
下の娘:トノは、いまだ 思春期・反抗期全開! そして、自分勝手の極み・・・ 
でも、時折、心優しい娘の顔も覗かせてくれたりして・・・。
私は、正職員になって丸2年を迎え、だんだん身体が辛く感じだし・・。><; 
シングルマザー・・・ ちょっと淋しくなってきました。ですが、独りのペースが出来上ってるので、脱シングルは難しいかと。
過大なストレスと更年期のお年頃は相変わらず。 時折、うつ?と思う状態になり・・・ 生きて行くのがつらい時もあり。

そんな中でも、思春期でやりたい放題の娘との関わりを改善・・・ できていません。--; でも、時が解決してくれるような気がします。心を通わせる会話の実践も、少し棚上げ。 
私と同じような、思春期の子供の悩みを持つ方々と交流できれば嬉しいです♪ 
コメントは お気軽に♪

テーマ一覧
★トップページへ
いいもの おススメ
育毛ミスト ゆこゆこネット






★お友達サイト★
「ただいま」/花地蔵さん
*天使の思春期** Diary/アンリさん
*一陽来復*/やんさん
不登校中学生/ヒロユイさん

openend/夢さん
最近の記事
最近のコメント
★ただいま実践中!★
【参考サイト】
思春期・反抗期・不登校・非行中学生と どう向き合う?
 心を通わせる会話の実践
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。