*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よく知らないからこそ、怖いと感じること・・・
長く病院に勤務していても、よく知らない精神疾患

そんな精神疾患を患っておられる患者様も
ときおり検査に来られます。

なんともないんだけど、ちょっぴり怖い気がして緊張する・・・

どんな病気だかよく知らないことが、原因だと思います
何でも、未知のことは怖いですよね

ある時、たまたまであったメルマガ
 「シカゴ発 映画の精神医学」は、
発行者さんの好きな映画に絡めて、解かりやすく精神疾患の事を
解説してくれています

ちょっとご紹介しますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2 私が「映画の精神医学」を発行している理由
──────────────────────────

 映画を題材にして、さりげなく、精神医学や心理学の知識を
 紹介するメルマガ・・・「映画の精神医学」。

 今日は、私が「映画の精神医学」を発行している理由を話します。

 私が「映画の精神医学」を発行しているのは、
 「私が映画が好きだから」というのは、言うまでも
 ありませんが、もう一つ重要な理由があります。
 
 日本人の精神医学の知識を底上げできたなら・・・
  →→→ 精神病、精神疾患に対する差別や偏見は減るでしょう。

 気分が沈むので、専門家にみてもらいたい・・・。
 でも、「精神科」はいやだなあ・・・。
 と思っている人が、1ヵ月後に自殺します。

 イライラしてどうしょうもない。
 俺は、生きている価値なんかないんだ。
 あまりにもつらいので、誰かに相談したい。
 でも、「精神科」は絶対にイヤだ。
 と思っている人が、三日後に自殺します。

 精神病、精神疾患に対する差別や偏見が、
自殺を増やしています。

 欧米と比べると、日本人の精神疾患に対する知識や理解は
 非常に低いと言えます。

 結果として、「未知なるものへのおそれ」から、
 精神病や精神科患者に対して差別的な目で見てしまう・・・という。
 別にわるぎや悪意があるわけではないでしょう。

 「精神病」という得体のしれないものに対する恐怖。

 これが、精神病に対する差別、偏見の根源です。

 精神疾患への「差別」や「偏見」が減らせれば、
 精神科を受診しやすくなって、自殺防止につながっていくでしょう。

 また、「自殺」のみならず、統合失調症や他の精神科の病気も
 早く病院受診しすれば、すぐによくなります。

 いいかげん、どうしょうもなくなってから受診すると
なかなか治らない。
 「早期受診」こそが、早く、スッキリと直す秘訣なのです。
 それを妨げているのが、精神科に対する「差別」や「偏見」です。

 というわけで、「精神医学」の知識を普及する。

 それも、深刻に学術的な話をしても、誰も読んでくれないので、
 映画の話を交えて楽しく・・・・というのが、
 「映画の精神医学」の発刊趣旨であります。
 
 「インランド・エンパイア」 ~ 統合失調症

 ウディ・アレン ~ 強迫性障害
 
 「明日の記憶」 ~ アルツハイマー型認知症

 「スパイダーマン2」 ~ うつ病

 朝青龍問題 ~ 精神衰弱状態

 などなど、いろいろな精神疾患について、説明してきました。

 私の統計によりますと、この「映画の精神医学」の読者の
70-80%の方は、 1年以上購読されています。

 そうしたみなさんは、「精神医学の知識」というのを、
相当に蓄えられているはずです。

 「精神医学」に興味をもたない普通の生活をされている、
 一般的な日本人の平均と比べますと、
何倍も「精神医学」について、詳しくなっているはずです。

 したがいまして、「映画の精神医学」の長い読者の方で、
 「精神病や精神疾患に強い偏見を持っている方」は、
 ほとんどいないと思います。

 日本人の精神医学の知識を底上げしたい。
 精神科に対する差別や偏見を減らしたい。

 それを実現するためには、「映画の精神医学」は、
 さらに多くの読者を増やす必要があります。

-----------------------------------------<ここまで>

いかがでしょうか?

私も映画が好きなので、楽しく読んでいるうちに
なんとなく解かってきたような気がします。
ご興味のおありの方は、一度、読んでみてはいかがですか?

[テーマ] : 今日のつぶやき--- [ジャンル] : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

良いブログですね^^
ブログ拝見しました。とても素晴らしいブログですね。
これ、作るのすごい時間かかったんじゃないでしょうか?
内容も充実してますし、ブログ作るのも大変ですからね。
私もブログ作っていますので、ブログ作りの大変差も楽しさも
わかってます。すごく良いブログだったので、思わずコメント
してしまいました。また、じっくりと過去の記事なども読ませていただきます。
No title
ナンパ師さん、コメントありがとうございます。
お名前を見て、「また、変な内容の書き込みかな?」と思って開けたら、嬉しいコメントでした♪
最近、ブログをはじめたばかりで、毎日書くのに、題材を探すのも一苦労だし、それを文字にするのも、とても時間がかかって、ホームページを作る間もなくなっちゃいます。
でも、時々こういう嬉しい書き込みをいただくので、頑張りまーす ^o^v  今後とも、よかったら感想をコメントしていただくと励みになりますので、よろしくお願いします!
同級生です!
こんばんは。

実は、初めてでは ありません。

一○会の同級生でっす。v-433

心理学に興味津々なので、ご紹介のこのメルマガ
読ませていただこうと、思います。

少し受容のこともエンカウンターも、教えて
もらったことがあります。

では、また機会ができましたら、コメントさせて
いただきますね。v-422

今から、宿題かたづけます。

たいへん!!v-292


プロフィール

roko55193

Author:roko55193
「今日のピカイチ日記」へようこそ、おいでくださいました!
21歳になったばかりの娘は、なんとか自力で 躁うつ病をコントロールして、
仕事もしています。
下の娘:トノは、いまだ 思春期・反抗期全開! そして、自分勝手の極み・・・ 
でも、時折、心優しい娘の顔も覗かせてくれたりして・・・。
私は、正職員になって丸2年を迎え、だんだん身体が辛く感じだし・・。><; 
シングルマザー・・・ ちょっと淋しくなってきました。ですが、独りのペースが出来上ってるので、脱シングルは難しいかと。
過大なストレスと更年期のお年頃は相変わらず。 時折、うつ?と思う状態になり・・・ 生きて行くのがつらい時もあり。

そんな中でも、思春期でやりたい放題の娘との関わりを改善・・・ できていません。--; でも、時が解決してくれるような気がします。心を通わせる会話の実践も、少し棚上げ。 
私と同じような、思春期の子供の悩みを持つ方々と交流できれば嬉しいです♪ 
コメントは お気軽に♪

テーマ一覧
★トップページへ
いいもの おススメ
育毛ミスト ゆこゆこネット






★お友達サイト★
「ただいま」/花地蔵さん
*天使の思春期** Diary/アンリさん
*一陽来復*/やんさん
不登校中学生/ヒロユイさん

openend/夢さん
最近の記事
最近のコメント
★ただいま実践中!★
【参考サイト】
思春期・反抗期・不登校・非行中学生と どう向き合う?
 心を通わせる会話の実践
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。